まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS BMW F650ファンデューロについて (2)購入の動機など

<<   作成日時 : 2005/10/01 15:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
F650の前は250ccのオフロードバイク(ヤマハTT250R)に乗っていました。
これで夏休みは自走で北海道に行ったり、ときどき林道ツーリングをしたりして結構気に入っていたのですが、4年と48000kmを経て、かなりガタが来ていました。
そして、大型二輪免許を取ったこともあり、買い換えることにしました。

次のバイクに求めた条件は以下の通り。
・高速・長距離走行が楽(TT250Rはこれがきつかった)
・林道を走れる
・荷物が積みやすい
・なるべく軽い
こうした条件を満たせそうなのは、600〜650ccクラスのカウリング付きオフロードバイク・・・・・ホンダのNX650ドミネーターやトランザルプ600、ヤマハのテネレ、BMWのF650・・・・と考え、一番軽いドミネーターを取り寄せてもらうよう、バイク屋さん(ホンダ店)に依頼しました。
しかし、このドミネーターは「イタリアホンダで作っていて、いつ日本に入ってくるかわからない」との答え・・・・・・

よくよく考えてみると、日本で普通に買える(正規販売している)600〜650ccクラスのカウリング付きオフロードバイクはBMW F650のみ(*1997年の時点)。
そして「BMWはロング・ツーリングのことを考えて作りこまれたバイク」という話しを聞いていたので、
「いつかはBMW」という思いもありました。
つまり、「買いたいバイク」=「いつか乗りたいバイク」という状況になってしまった訳です。
そうして、1997年6月に白いF650ファンデューロ(新車)を買いました。

実は、今乗っているF650は2台目です。
最初に買った'97年型は、訳あって2年、25000kmで廃車にしてしまいました。
次のバイクをどうしようかと考えていたら、バイク屋さん(BMW専門店)が623kmしか走っていない中古車を見つけてくれました。これを1999年7月に購入し、今も乗っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。今までツーリング仲間がハーレーに変えてきています。ハーレーの悪口を言っていた仲間でしたが・・・(今までBMW乗っていた仲間です)。僕はやはりBMWが好なので乗り続けます。まさひささんは、ハーレーについてはどのように考えていますか。僕は、バイクの好みは人それぞれだけどハーレーはバイクではないと思っています(鉄の塊)。ハーレー乗るぐらいなら、国産バイクにしますね。でも、BMW仲間が少なくなるのは寂しいですね。今回、マフラー交換しました。staintuneです。いい音ですね。
ぽぽ
2009/05/24 21:33
>ぽぽさん
私は「ハーレー自体は良い物だとは思わないし、それに纏わる世界(というか雰囲気)も好きじゃない」と考えています。とは言え、スポーツスター(含XR1200)ならいいかなという思いはあり、友人・知人や出先で話した事のあるハーレー乗りはいい人でしたが。

ぽぽさんのツーリング仲間の方が何を感じ、どんな理由でBMWからハーレーに乗り換えたのか、却って興味が沸きますね。
まさひさ@管理人
2009/05/25 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
BMW F650ファンデューロについて (2)購入の動機など まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる