まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 城ヶ島に上陸できず(2006-01-29)

<<   作成日時 : 2006/01/29 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

寒い寒いと言われ、先週は雪まで降った。しかしここ数日は天気が良く、日中は10℃を超し、結構暖かく感じる。
これならばバイクで出かけないのはもったいない、と言うことで三浦半島の先にある城ヶ島に向かった。行き先を城ヶ島にした理由は・・・・・特に無い(^^;。強いて言えば、南下するので暖かそうだと思ったのと、マグロの水揚げで有名なところなので美味い昼飯にありつける期待があったから。

出発したのは11時過ぎ。セルモーターの回り方がずいぶん弱く、バッテリーが上がり気味のようだったが、走っているうちに充電されるだろう。
意外と流れが良かった環八、車は多いがいいペースで流れている第3京浜、ペースは悪くないが追い越し車線に居座る遅い車に引っかかってしまう横浜横須賀道路を走り継ぎ、一般道に降りると・・・・・渋滞。R134をひたすらすり抜けしていく。
それでも県道26に入り、茶畑の中の坂道の辺りからは多少は流れが良くなっただろうか。城ヶ島には2〜3回行ったことがあるが、最後に行ったのは10年位前になるのだろうか?それでもこの辺りの風景はなんとなく覚えていた。
案内看板に従って左折して坂を上ると城ヶ島大橋まではあと1km。コンビニの前で信号待ちの車に引っかかったときにエンストしてしまった。エンジンをかけようとしたが、セルモーターがウンともスンとも言わない。

画像


とりあえず、バイクを路肩に寄せた。バッテリー液は昨日補充したので十分にある。念のためヒューズを見たが切れてない。振り返ってみると、少し先、坂を下りたところにガソリンスタンドがある。そこでバッテリーを充電してもらうことにした。
考えてみると、トラブルが起きたのが島に入る前で、コンビニとガソリンスタンドの近くだったのは幸運だったな・・・・

画像


2時間程バッテリーを充電してもらったら、セルは元気良く回り、エンジンは難なくかかった。但し、単にバッテリーが上がったのではなく、電装系に他の不具合がある懸念もあったので、そのまま帰路に就いた。
帰りがけに行きつけのディーラーで診てもらったら、バッテリーは問題なし、充電電圧が低くレギュレータが壊れている可能性がある、と言うことだった。
つまり、走っていてもバッテリーが充電されず、逆にバッテリーの電気でスパークプラグを点火してガソリン(混合気)を爆発させて走っていたらしい。

電気とガソリンの両方が無いと走れない・・・・逆ハイブリット車状態?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 またレギュレータですか???3年半ですね。実を言うとあの日の帰りに僕もレギュレータが終〜了〜していたのです。と言うことは僕のもそろそろ・・・
の〜
2006/01/30 16:21
>僕もレギュレータが終〜了〜していたのです。

無事に帰宅できたのですか?

前回は44000kmで逝きました>レギュレータ
今回のトラブルは81600kmで起きたので、4万kmを目安にチェック(覚悟?)したほうがいいのかもしれません。
まさひさ@管理人
2006/01/30 21:42
こんにちは

災難でしたね。
私も先日、交差点で右折しようとしてる時に突然エンストしてしまい、あせりました。
まあ、私の場合はメンテしてないのが、原因でしたけど・・・
バッテリーを見たら、液が一滴も入ってない状態でした。考えたら、1年間バッテリーを診てなかった(^^ゞ
3年ぐらい経つので、もうバッテリーもダメかと思ったけど、電解液入れて充電したら復活しました。
これからは、マサヒサさんを見習って、バッテリーをチェックしなければ(^.^)
クルトン
2006/02/01 19:03
ファンデューロはバッテリーのチェックが楽で助かってます(^^ゞ
バッテリー液が空だったそうですが、私はレギュレータが逝かれて過充電され、てそうなった経験があります。
念のため、バッテリーと充電電圧のチェックをされたほうが安心かな、と思いました。
まさひさ@管理人
2006/02/01 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
城ヶ島に上陸できず(2006-01-29) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる