まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘンな言葉(1) 「若い女の子」って?

<<   作成日時 : 2006/02/28 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「若い女の子」という言葉を、ときどき聞くのだが、その度に違和感を感じる。
だって「女の子」って、そもそも「若い」でしょ?

わざわさ「若い」なんてつけるなら、「若くない女の子がいるのか?」と突っ込みたくなってしまう。

この言葉を使うのは30代以降、特に40〜50代の人に多いようだ。
もっとも、この年代になると「女の子」の定義自体が無茶苦茶で、50代後半(というか定年間際)のオジサンが、職場のリーダー格の40代の女性を「女の子」呼ばわりしていたケースもあった・・・・・
アンタは女性であれば誰でも「お嬢さん」と呼ぶ「みのもんた」か。
さすがにこのときは、周囲の男性全員から突っ込まれたが。

ふと思いついたが、幼稚園児くらいの小さい子供は20代の若い人も「おじちゃん、おばちゃん」と呼ぶことが多々?ある。彼らにとっては、大人はみんな「おじちゃん、おばちゃん」扱いだ。
同じような理論?で、年配の人にとっては、自分たちより10歳以上若ければ、20代の若手も、30〜40代の中堅どころも一緒くたに「若い人」や「女の子」あつかいなのだろうか。

30代の男性が「若手」とか「男の子」と言われたら、子供扱いされたと感じ、あまり愉快には思わないと思う。
女性の場合はどうなのだろう?大人の女性を「女の子」と呼ぶのは、子供あつかいして失礼じゃないかと、常々思うのだが・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘンな言葉(1) 「若い女の子」って? まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる