まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 非婚化・少子化についてのコラムを読んで思ったこと

<<   作成日時 : 2007/01/13 02:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

M新聞の経済面には「経済観測」というコラムがあり、2007年1月12日の朝刊では「若者の自立心」というサブタイトルで書かれていた。
内容を簡単に書くと
1.日本の若者は社会人になっても親元にいたり会社の独身寮に入ったりするので生活水準が高い。
2.そのため「結婚したら生活水準が下がる」と考え、結婚しなくなるので少子化が進む。
3.少子化対策として、
(1)親元にいる人には家にはお金を入れさせる。
(2)独身寮は寮費を上げ、いられるのは30歳までにまでにする。
(3)所得税控除を半分以下にする。
そうすれば若者の自立心が高まり、結婚するようになる

・・・・というもの。サブタイトルは「若者の自立心」だけど、実際には非婚化や少子化について書かれている。

この少子化対策は有効だろうか?

私は社会人になって以来、家にお金を入れています。
でも独身です。

私が勤めている会社の独身寮は、いられるのは入寮からの5年間です。新卒で入寮したら、30歳までいられません。
でも、独身のまま寮を出る人は珍しくありません。

一方で早くで結婚した人もいる。学生時代から付き合っている彼女と入社2〜3年くらいで結婚した人達だけど、みな親元にいた人だった。偶然なのかもしれないが。
*既に付き合っている人がいて結婚する気があるなら、親元や独身寮にいるほうが結婚資金を貯め易いと思うのだが・・・・

事例が自分の周りだけなので、世の中がそうだとは言い切れないが(^^;)

個人的な意見ですが・・・・・・
今の世の中は「結婚」や「子供」について単純に「幸せ」と思えず、「疑問」や「不安」を抱いてしまうような状況であり、それが非婚化や少子化の原因じゃないかと感じる。
「結婚しない」「子供を作らない」の理由を、単純に「自立心がない」と考えるのは無理があると思う。(ついでに言えば「結婚する」=「子供を作る」と単純に考えていいのか疑問です)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん、社会的に家庭を作りづらい経済環境になったという事がどうして分からないのかねぇ。タダでさえある程度経済的発展が高まると少子高齢化、晩婚化が進むというのに、賃金を押さえてしかも、子育てをバックアップする制度もなければ人口は減り続けるのは明白。まぁ、結婚して子供を作るというのは、長い夫婦生活のなかでは人生の変化という意味で必要なイベントなのかなとは思いますが・・・。人口増やしたければ移民を受け入れるのが一番早いらしい。アメリカみたいに。
Kat
2007/01/14 11:46
そうですよね〜
こういう記事を書く記者も記者ですが、そんな記事を掲載するチェック体制も???です。
我が家は昔からM新聞を取っていて、割と信用していたのですが・・・あるいは経済面だけがこんな具合なんでしょうかね(--;)
まさひさ@管理人
2007/01/14 21:03
お役人だけで無く一般的なおじさん世代がそういう発想しか出来ないから救いが無い↓。結婚や子供だと自由が…なんて言えるのはまだ余裕のある勝ち組。自分が生きるのに精一杯なワーキング.プアな独身者や世帯には希望が無い。移民案における未来は「甲殻機動隊S.A.C」の世界が的確に描いていると思うよ(自衛隊が自衛軍になる設定もとっくにしてたし)
ターク鷹
2007/01/16 17:49
コメントされた通りで、正社員になれず雇用や収入が不安定だから結婚できない、という人が多くなっているそうですね。(というか、その話もM新聞の「格差社会」という連載で読んだような気がするのだが・・・・・)
年配者が若かった頃に比べ、今は結婚や子作りだけでなく、生きること時代が難しい、ややこしい世の中になったのかな、なんて思う。
まさひさ@管理人
2007/01/16 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
非婚化・少子化についてのコラムを読んで思ったこと まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる