まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 床屋

<<   作成日時 : 2007/02/25 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

土曜日に床屋に行った。
この床屋には子供の頃から通っていているので、かれこれ30年以上も同じ理容師さんに頭を刈ってもらっていることになる。

椅子に座れば、髪型について特に言うことも無く散髪が始まる。

ここ数年で白髪が生えるようになった。鏡の中で、黒い髪の所々に中に1本ずつ潜む白髪を見つけると、何だか自分が妙に歳を取ってしまったような気分になる。
理容師さんは、そんな白髪を見つけると根元から切ってくれる。そうやって白髪が取り除かれると、老化のモトを捨てたようで、気分が少し軽くなる。
でも、行く度に白髪の数が増えているようなのだが・・・・・・
そう言えば、理容師さんはお孫さんが出来て「おじいちゃん」になっていた。自分がなかなか意識していない(できない)だけで、月日は流れ、自分も相応に歳を取っているのだな・・・・・

<追記>
最近髪の毛に櫛を入れた時などに、頭皮が見える頻度が増えたような・・・・
やはり自分も相応に歳を取り、それなりに失ったものがあるということか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分も中学生の頃から同じ床屋さんです(^^;
マスターは息子さんへ代わりましたが、座ると勝手に刈ってくれます。

白髪あちこちに増えてます。自分も年取ったなぁと思います(笑
かずぼん@F
2007/02/25 10:18
最近同年代の人の白髪が増えているような気が・・・頭の中身は変わってなくても、外側は否応無く変わるようで(^^;)

私が行ってる床屋さんは代替わりしないので、何時まで元気にやってくれるかな〜、なんて思うときもあります。子供の頃や若い頃はこんなこと考えなかったのですが。
まさひさ@管理人
2007/02/25 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
床屋 まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる