まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 4回目の車検(1) 雨の日には単車を磨いて?

<<   作成日時 : 2007/06/24 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

F650ファンデューロを車検のためディーラに預けてきた。今日は日中はこのために作業に費やしたように思う。
毎回、車検の際にやることは以下の通り。

1.大型スクリーン(純正オプション)をノーマルに換える。
2.自作のヘッドライドカード(透明のアクリル板をベログロでヘッドライドに直付けしている)を外す。
3.自作の延長リアフェンダーを外す。
4.チェーンカバー(兼延長フェンダー)をノーマルのものに換える。
5.(簡単に)洗車する。

今回は1.は行わず、大型スクリーンのまま車検に出した。というのは、付け替えようとしたノーマルのスクリーンに大きなクラックが入っていたのだ。(しかも取り付け用のネジ穴の辺りに・・・・)
大型スクリーンを装着するとノーマルよりも全高が高くなり、車検の際に面倒かと思ったので、これまでは毎回ノーマルに戻していた。でも「大型スクリーンのままでユーザー車検を通った」という話を聞いたし、ディーラーに確認しても問題ない(=車検を通せる)との答えだった。

この日は夜になるまで天気は持つ、という予報だったのだが、実際には10時頃に洗車を始めようとした矢先に小雨が降り出した・・・・
とりあえず雨が本降りになる前に一通りの洗車を済まし、バイクを自転車置き場の屋根の下に入れ、雨が小降りになるのを見計らってチェーンに注油し、外したアンダーガード等を装着した。
以前、五木寛之の「雨の日には車を磨いて」という短編小説集を読んだことがあるけど、このタイトルどおりの事をしようとするなら広くて水道のあるガレージが必要になりそうだ(^^;)

その後も雨は強くなったり弱くなったりを繰り返し、結局はカッパを来てディーラーまで行ってF650を預けてきた。
車検の結果やメンテ等はこちらの記事で・・・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
五木寛之とは…! 意外と?文学青年ですな(^^;)それとも、バイク好きの好む作家なのかな? 日本の作家は読まないから知らないけど、海外物ではスティーブン.キングが大のハーレー好きで、米大陸を横断したとか…おっと、本題に関係ないレスでしたな(^^ゞ
ターク鷹
2007/06/29 09:13
昔は車に興味があったので、その絡みで読んだ小説でした。
バイク好きに好まれる作家というと誰でしょう?昔なら片岡義男(「湾岸道路」「彼のオートバイ、彼女の島」)かと思いましたが。
まさひさ@管理人
2007/06/29 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
4回目の車検(1) 雨の日には単車を磨いて? まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる