まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS エンジンオイルの衣替え?(2008-05-21 104019km)

<<   作成日時 : 2008/05/23 20:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の5月は平日は夏のように暑く、週末は天気が崩れて涼しく(または寒く)なるという日々が続いている。
とはいえ5月ももう終盤。これからは暑くなるだろうから、エンジンオイルを交換時期が来たのを機に「冬物」から「夏物」(というか3シーズン物?)に換えた。
画像

左が冬場に入れるTOTAL QUARTZ5000(15W-40)、右が夏場に入れるValvoline Turbo(15W-50)。
どちらも鉱物油で、行きつけのショップ(BMWモーターサイクル専門店)で推奨されているオイル。エンジンの回り方も十分に軽く感じられるので、化学合成油を入れなくてもいいと思える(そもそもF650ファンデューロ/ストラーダは鉱物油が指定されている)。また、どのオイルでも交換から2000kmを越えるとオイルがヘタってエンジンの吹けが重くなる、オイル消費も多くなるのだが、この2つのオイルはヘタりが少ないように思う(但しオイル消費は目立つようになるので、油量のチェックは要)。
そうしたことから、今まで使った中では一番F650と相性がいいオイルかと思う。

「冬物」のTOTALは12〜3月、「夏物」のValvolineは4〜11月に使うのが基本だが、走行距離やオイル交換のタイミングによって結構ずれ込むこともある。
今年のように15W-40のTOTALを5月まで使ったこともあるが、水冷エンジンのせいか特に熱ダレ等の問題なかった。(でも夏になれば早々にValvolineに換えるだろう)
一方で15W-50のValvolineで冬を越したこともある(一時期TOTALが品切れになったため)。この場合もセルの回り方が重くなったり、なかなかエンジン(オイル)が温まらない等の問題は無かったが、やはり冬場は粘度の低いTOTALの方がエンジンが滑らかに回るように感じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エンジンオイルの衣替え?(2008-05-21 104019km) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる