まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS エアフィルター崩壊?

<<   作成日時 : 2008/09/23 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日エンジンオイルを交換したので、それに合わせてエアフィルターを清掃することにした。
(そうやってタイミングを合わせないと、エアフィルターを清掃を忘れるので ^^;)

スペアのフィルターを用意し、オイル(デフオイル)を垂らして全体に行き渡らせようと揉み込み始めたら・・・・
画像
オイルを垂らしたところ(赤丸の箇所)が、崩れた(と言うか、溶けた?)

スペアのフィルターはもう1つあり、それにオイルを垂らして揉み込んだところ問題なかったので、こちらをバイクに装着した。
今まで使っていた(汚れた)フィルターは例によってWAKOSのフィルタークリーナーで洗う
ついでに崩れたフィルターを洗ってみたら、崩れた(溶けた?)ところに穴が開きました。
画像
とは言えこれはまだマシな方。フィルタークリーナーで洗い、濯いでいたら、ボロボロと手の中で崩壊したエアフィルターもあったから・・・・・・

ともかく
・スペアのフィルターを用意しておく
・スペアのフィルターにオイルを着けて装着してから、汚れたフィルターを洗うようにする
ようにしておいて幸いだった(そうしていないとすぐにバイクに着けられるフィルターが無くなる)。

今着けているフィルターも大分ヘタってきた感じなので、念のため新しい物を注文した方がいいかもしれない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
F650のフィルターはウォッシャブルなのですか。
しかしカスがエンジン内に入ったりしたら…Gkbr

私はK&Nのウォッシャブル・エア・フィルターを使っています。こちらは材質が固いので崩壊は免れています。洗うのを忘れてしまいがちなのですが。
柳澤
2008/09/24 06:18
>柳澤さん
初代F650のみ湿式フィルターで、F650GS以降は乾式になっています。
確かにカスがキャブやエンジン内に入ったら怖いですね。今までのところ注油や洗浄中に崩れるという、タチの良い逝き方をしていますが・・・この純正フィルターはヘタるとオイルや洗剤への耐性が一気に落ちるのかもしれませんね。
まさひさ@管理人
2008/09/24 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
エアフィルター崩壊? まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる