まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS バッテリーの液の減りについて

<<   作成日時 : 2008/12/14 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

8/22に交換したF650ファンデューロのバッテリーだが、昨日(12/13)初めてバッテリーを外して液量チェックをした。
以前「バッテリー液の点検はツーリングの後にも?」なんて記事を書いておきながら、当人は何と言う体たらく・・・・・と思われるかもしれないが、バッテリー交換以降は液が一向に減らなかったので、バッテリーを外して液のチェックや補充をする必要を感じなかったのだ。
(*月に1回程度はサイドカバーを外し、バイクに装着したままバッテリー液をチェックをしていた)

今回はサイドカバーを外してバッテリーを見てみたら、左端のセルの液が少々減っていた。そこでバッテリーを外してチェックしたら、右端と左端のセルだけ液が減っており(と言ってもHiとLowのちょうど中間)、他のセルの液は減っておらずHiレベルまであった(<勿論両端のセルにはバッテリー液を補充した)。
暑さのピークを過ぎてからの事だし、例年に比べると走ること(特に高速・遠距離走行)が少ないとは言え、びっくりするくらいバッテリー液が減らない、というのが実感である。

当たり前の事を今頃になって私が知ったのかもしれないが・・・・・
・新しいバッテリー:そんなに液は減らない
・寿命が近いバッテリー:液の減りが激しい

ということだろうか。
整備記録を見直してみたら、6〜8月は大体2週間ごとにバッテリー液を補充していた。

気温や使用頻度も影響してくるだろうが、バッテリー液が頻繁に減るようになったら、バッテリー交換する心構え(と予算の準備)はしておいた方がいいかもしれない。私は今年は夏休みに何泊もする遠出はしなかったけど、もしバッテリー交換せずに遠出していたら、出先(しかもバイク屋もガソリンスタンドも近くに無いところ)でバッテリー上がりを起こして途方にくれる可能性があったかもしれない・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は、バッテリー液の減りが少なかったようですね。私のファンデューロは、チェックしたところ2000キロでプラス側のセル3つ、マイナス側のセル1か所が減っていました。Lowまでいっていませんでしたが、よく減ると聞いていたので補充しました。Fullよりちょっと多め・・。(本当は良くないと思うのですが)補充の際、パワーUPする電解液を使いましたが良くなかったのでしょうか。精製水でないといけなかったのかな・・・。ちょっと不安です。

余談ですが、右側のパニアと車体の隙間を利用して、ペリカンボックスをつけてました。ちょっとした荷物が入って便利です。
ぽぽ
2008/12/15 22:04
>ぽぽさん
バッテリー液の減りはセルによって違うし、どのセルの減りが早いかも固体(バッテリー)によって異なるのでしょうか。私の以前のバッテリーは中央の2セルが減りやすかったと記憶しています。なお電解液は使ったことが無く、いつも精製水を補充していました。

右側パニアの内側にボックスを着けると重宝しそうですね。私のF650仲間でも何人か着けています。
まさひさ@管理人
2008/12/16 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
バッテリーの液の減りについて まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる