まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼鏡の矯正過剰?

<<   作成日時 : 2009/09/26 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私はドライアイなので2〜3カ月おきに眼科に通っている。
いつも診察の前に眼圧や視力を調べるのだが、今日(9/26)の検査では「眼鏡の度が強過ぎて、却って矯正視力が落ちているかもしれない」と言われた。そこで眼鏡を調べて貰ったところ、やはり適正値より2段くらい度が強いそうだ。特に左の度が強すぎるらしい。
また仕事で緊張度が高まったり疲れたりすると左目の下部が痙攣するのだが(右目は殆ど無い)、眼科医には眼鏡の度が強すぎる場合の典型的な症状だと言われた。

この眼鏡(ペンタックス・ツインカムというサングラスが外付けできるモデル)は、外出時や運転時に使う為にちょっと度を強めにして作った覚えはある。ただし昨年は同じ眼鏡での診察(検査)を受けて何も問題は無かったのだが・・・・もしかして老眼の影響か?(−○−;)

尚、職場(デスクワークでパソコン使いっぱなし)や家では以前に作った度の弱い眼鏡を使っている。次回の診察時にはこの屋内用の眼鏡の度を調べて、眼鏡を作り直した方が良いかも知れないと言われた。
実はペンタックス・ツインカムはもう1つ持っており、レンズの痛みが目立ってきたので予備として保管している。場合によってはこちらのレンズを交換して、メイン機として使うことになるかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眼鏡の矯正過剰? まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる