まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンデューロ再始動セズ(その3)〜乗換えか修理か?

<<   作成日時 : 2009/10/10 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

(その2)に書いた通り、エンジンの排気バルブが欠損してしまったウチのファンデューロ。私ができる選択は以下の3つだが、いずれにしても結構なお金と時間を費やすことになる。

1.バルブ周りの修理=腰上OH
これさえやればまた走れるようになるし、費用も時間も一番掛からない。
しかし、もう10万km以上(普通に考えれば廃車にしてもおかしくない距離)を走ったエンジンだから他の部分も消耗しており、しばらくしたらまたトラブルを起こし、再度エンジンを開ける羽目になるかもしれない。
いわば「ローコスト、ローリターン(=ハイリスク)」な対策であり、勧められないと言われた。

2.エンジンの完全分解修理=腰下OH
修理してまだ乗るなら腰下OHをすることを勧められた。
10万kmも走っていればベアリング等も痛んでいる可能性が有るので、その辺も併せて直す方が結局は安上がりだし(機械モノにはよくある話)、修理後は安心して乗れるからだ。
ここで問題になるのは修理代。概算で50万円くらいと言われたが、これは「修理するより乗り換えるほうが良いんじゃないか?」と考えさせる金額じゃなかろうか。
また腰下OHでエンジンは好調になっても、バイクの他の部分は年数や走行距離相応に劣化していることに変わりは無い。
(ウチのファンデューロに限って言えば、夏の車検でシートレール補修とメインハーネス交換をし、リヤのブレーキディスクも発注済。ついでにリヤサスの製作も目論み中・・・・)

3.乗り換え=F800GSの購入
正直言って、これが一番利口な、「ハイコスト、ハイリターン、ローリスク」な選択だろう。新車や認定中古車であれば経年変化型のトラブルの心配も無く、安心して遠出することができるからだ。
もし乗り換えるならば、F800GSしようと思っていた。
KやRは手頃な価格の認定中古車があるものの自分には大き過ぎて購買意欲が沸かない。F650系は(単気筒・2気筒とも)ファンデューロと同じ系統なので、どうせ乗り換えるなら少しは毛色の違うのがいい。
F800GSなら「高速・長距離走行が得意で、オフロードも走れる」という自分の要求に合い、しかもその能力がファンデューロより向上している。また以前ディーラーで跨らせてもらったら、足つきも問題ないし、凄く自分に合うように感じる。「もしファンデューロを手放す羽目になったら代替にするのはコレだな」とまで思った。
購入費用は概算で160万円ほど。ついでに言えば、今年で四十代になったのだから、人生の新しい局面に合わせ、新しいバイクとの生活を始めるのも良いかもしれない。

あとは自分の気持ちがどうか・・・・・・である。

電話で排気バルブ欠損の連絡を聞いてから、「買換え」と「修理」が心の天秤に掛かっていた。
前夜に眠るまでどうするか考えたり、ネットでバイク仲間と相談したり、内視鏡で欠けたバルブを見て、ディーラーのスタッフと相談しているうちに、心の天秤は傾いて行き、そして決断をディーラーのスタッフに告げた。

「ファンデューロの腰下OHをお願いします。」

査定ゼロの10年オチのバイクを50万近く掛けて直すなんて、馬鹿かコイツは・・・・と思われるかもしれないが

馬鹿なのは私の元々の仕様だ(^_^;)v

今の自分の正直な気持ちは、「新しいバイクに乗り換える喜び」よりも「直せばまだ走るファンデューロを手放してしまう後悔」の方が大きいのだ。
F800GSに乗り換えるのは、ファンデューロが次に大きな故障を起こしたときでいい。できることなら一生に一度はバカっ速いバイクと暮らしてみたいからS1000RRかな・・・なんてことを考えたりしている(^^;)

ふと現実に戻ると、腰下OHが終わるのって何時になるのだろう?2〜3ヶ月くらい掛かるのだろうか・・・その間アシなし?
「バイクを複数保有しているけど、身体は1つしかないから乗る暇が無い!」という人から「代車」を貸して貰おうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
新品エンジンは60万円弱。
修理代50万円の内訳が知りたいですね。
もし部品代(シリンダーとか)が高額であれば、FUJIさんのところにあるエンジンから使えるものを移植すればいいですよ。
あれはMLの無償共有部品なので遠慮なく使ってください。

ちなみに僕のFunduroは、アウトプットシャフト交換時にエンジンを全バラにしたけれど、メタルやピストンリングはそのまま流用、ガスケット&シール類のみ交換。
僕がそうしたくてしたわけでなく、岐阜のディーラーからの提案でした。
それまで異音や振動など不調無く乗れていたならば、無理矢理交換する必要は無いという考えです。
あとどれだけ乗るか、というところも考えて、今回損傷した部位だけの部品交換にとどめることも選択肢のひとつです。
それから3.5万km走りましたが全く問題無いです。
まだカタログ値どおりの最高速度が出ます。

あと、状況が落ち着いたらMLへの報告もお願いしますね。m(__)m
Ksuke
2009/10/11 07:44
>Ksukeさん
50万円というのはmaxと思われる概算値(=最悪の事態?)だそうです。本当に交換しなければならないパーツがどれかを判断するには、やはり開けてみないと解らないそうで。
私が修理を依頼したところも、岐阜のディーラーさんと同じようにやるんじゃないかと思います(クラッチは7万kmで交換してるから、そのまま使えそうだと言ってましたし)。

余談ですが走行距離の割には燃焼室のカーボンは少ないと言われました。
一本でここ2〜3年、シフトタッチの悪さが少々気になっていますが・・・・・

パーツについては金額だけでなく時間(入荷の見込みが立たない等)の問題が出たらお願いしたいと思います。m(--)m

また進展がありましたらMLと併せてupします。
まさひさ@管理人
2009/10/11 08:23
F800GSに行くと思ったのですが(^^;
腰下O/Hで50万なら、エンジン載せ替え(新品、リビルド、事故車など)も検討の余地がありそうですね。

今後の報告を楽しみ?にしてます。
かずぼん@F
2009/10/11 18:22
>かずぼん@Fさん
バルブが4本とも粉砕してピストンもズタズタ・・・という壊れた方をしたなら諦め(=乗り換える決断)も付いたでしょうが・・・(^^;)
腰下は無事なエンジンなら仲間内にあるのですが、これから部品取りするのも二度手間かな・・・早くパーツが入荷して、直るのを待つばかりです。
まさひさ@管理人
2009/10/11 20:28
こんばんわ ML読んでびっくりしました。
私が所有していたのと同じあの白Fがそんなになっていたなんて。
買い換えるのも直すのも難しい選択ですよね。
しかし乗り続ける男の選択。
かっこいいです。

わたしも今後の報告を耳ダンボ(古っ)にしてます。
nagamasa
2009/10/11 23:45
ヘッド交換をするために使用しました私のところにあるエンジン、腰上(ヘッド、シリンダとピストン)と一部のパーツは使いましたが、そちらの都合が宜しければいくらでも運びますよ。ただ、余り詳しくないので、どの部品を,と言われると困りますが、見てもらうのが一番かと思います。
私はディーラーに預けて使える部品を換えてもらいました。
FUJI
2009/10/12 01:10
>nagamasaさん
正直なところ、買換え160万vs修理50万という金額差も大きかったです。
耳ダンボにしていると「部品の入荷マダ〜」という私の囁きが聞こえるかもしれません(^^;)

>FUJIさん
お申し出ありがとうございます。
腰下のパーツを移植するとなると、2基のエンジン(自分のとドナー)をバラして部品を選別するという、二度手間的な作業になってしまうので勧められませんでした。
もし部品入荷の目処が立たない、という事態になったらまた相談させてください。m(--)m

まさひさ@管理人
2009/10/12 08:56
復活決定おめでとうございます!
古くても思い出の詰まった宝物ですものね。
で、余裕が出来たら買い増しと(それは別の
某バカのパターンσ(^^;)。
Pawpaw
2009/10/12 09:32
連休出かけていたので、まさひささんのFunduroはどうなっているのかと気にしていました。今パソコン開いてみたところです。いろいろな方々のアドバイス・応援があり良かったですね。一瞬、まさひささんのブログ(F650)が途切れるのかと淋しく思ってしまいました。まさひささんのブログと、Ksukeさんのブログは、F650愛用者のバイブルになっています。F650の癖・故障個所、私のFunduroの整備の参考になっていますよ。可能であれば、F650乗り続けてほしいと思っています。ぽぽのFunduro は、アイドリングの不安定は、ガソリンの中に入れる添加剤とキャブに吹きかけるケミカル剤で対応してみることで様子を見てみます。
ぽほ゜
2009/10/12 15:59
>Pawpawさん
人生の中で(人様の迷惑にならない)馬鹿を1つや2つやってもいいだろうと思い、無駄金を使う(=壊れた物が新品同様に直る喜びを味わう)事にしました。
もう1つのパターンのおバカも、いずれはやってみたいです(^^;)

>ぽぽさん
もしファンデューロを手放すことになってもブログは続けるつもりです。もっとも、別の趣味や出来事に侵食されて「・・・BikeHouse」というタイトルが名ばかりになる可能性はありますが(^^;)
尚、Ksukeさんが管理人をされているF650MLではより沢山の事例やノウハウのある、情報の宝庫ですよ(^^)
まさひさ@管理人
2009/10/12 19:29
腰下のOHは、正解だと思いますよ。
もしもの時、バイク店にクレームも言えると思いますしエンジンさえしっかりOHされれば、今後のトラブルはエンジンではなく、周辺で大事にはならないと思います。安心でしょうし。何十年たっても部品の供給ができるBMWは、すばらしいと思います。〔ユーザーを大事にしているなあ〕私の周囲のバイク仲間は、新しいバイクに買い換える人ばかりですが、私はこのFunduroに愛着があります。まだ、乗り続けるつもりです。まさひささんの気持ち理解できます。OHの状況の報告ができましたらよろしくお願いします。
ぽぽ
2009/10/12 23:17
>ぽぽさん
私の周りは簡単に乗り換えず、OHしながら乗り続ける人が多かったのも、今回の決断の一因になっているかもしれません。
修理の進展があったらまたレポートしますね。
まさひさ@管理人
2009/10/13 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファンデューロ再始動セズ(その3)〜乗換えか修理か? まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる