まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼鏡の過剰矯正? その2

<<   作成日時 : 2009/10/24 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

過日眼科で「眼鏡の度が強過ぎるようだ。それが左目の痙攣に繋がっているかもしれない」と指摘されたので、今回は屋内(仕事)で使っている眼鏡の度を検査してもらった。
尚今週は、この屋内用の眼鏡を掛けているときでも左目が痙攣することが多かった。

検査の結果は意外にも、屋外用(運転用)の眼鏡も屋内用の眼鏡も度は殆ど変わらない、というものだった。

思い返してみるとこの屋内用眼鏡は、十数年前にコンタクトレンズの使用を止める際に作った。オフロードバイク用のゴーグルに合うようにフレームレスの物を選んだのだから、度も運転するのに十分な強さにしていただろう。
その後2つ眼鏡を作ったので、「若干視力が下がり、この眼鏡は度が少し弱い」と思い込んでいたのだorz

私のように近視だと、眼鏡の度をつけるという事は眼の焦点を遠方に持っていくこと。
だから近くにあるパソコンや書類等を見る(読む)のに使う屋内用の眼鏡は、度を下げて焦点が近くに来るようにする方が適切だそうだ。
どこまで度を下げるかの検査を来週に行う予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
眼鏡の焦点も合っていないと辛かったりしますね。>知らない間にフレーム歪んでたり。
Kat
2009/10/26 19:38
>Katさん
出張等で度の強い?眼鏡のまま仕事をしていると、いつも以上に眼が疲れたりしますからね。
また知らない間にフレームが歪むというか、緩むこともよくあるようですね。
まさひさ@管理人
2009/10/27 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
眼鏡の過剰矯正? その2 まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる