まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS スミチューブに交換(2010-8-7 116,177km)

<<   作成日時 : 2010/08/09 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夏休みに入った。泊りがけのツーリングの予定はないけど、明日にでも日帰りツーリングに行こう・・・・と思ってファンデューロの点検をしたら、またメインハーネスとレギュレータを繋ぐ端子の絶縁チューブが焦げてくっついていたorz

ということで行きつけのディーラーに持ち込み、今回は絶縁チューブに耐熱性のあるスミチューブを使ってもらった。
画像

また「熱を持った端子が接しているから、絶縁チューブが焼け焦げる」ということで、それぞれを引き話すようにふぃティングしてもらった。

尚、この配線はオルタネータとレギュレータを繋ぐもので、かなり大きな電流が流れるそうだ(しかも交流電流なので+と−が変わるから、負荷?は直流の2倍)。
また、このトラブルはメインハーネスを交換してから起きている。そう考えると、電気抵抗の少ない新しい配線から大きな電流が流れてくるようになったので、端子が抵抗になって熱を持つようになったのだろうか?

素人考えだが、一回り大きい(たぶん電気抵抗が少ない)端子に換えるのも手だろうか?
(但しレギュレータ交換の際に、レギュレータの端子を付け替えなければいけなくなるが)

<追記>
訳あって、このコネクター周りは純正と異なります。純正は3本の配線を束ねる白いコネクターです。
(次記事参照)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何だか見慣れた風景になりました(^O^)。
焼損が出なくなると良いですね。
Pawpaw
2010/08/09 17:14
>Pawpawさん
自分で点検するのは当然としても、点検の結果ネタが見つかってupするのが毎度の事になるのは避けたいです。
本文にも補足しましたが、このコネクタ周りは純正と異なります。それが原因かもしれませんが、一方で放熱性は現状の方が良さそうな気がします(^^;)
まさひさ@管理人
2010/08/09 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
スミチューブに交換(2010-8-7 116,177km) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる