まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 「実用」には西暦のみを使って欲しい・・・・・

<<   作成日時 : 2012/02/19 20:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

申込書等の日付欄を記入する際に、時々戸惑ってしまう。理由は
今は平成何年?
か解らないから。

考えてみると、高校卒業後はメモやノートを取る時には西暦を使っている。また、会社の書類やデータだけでなく、世の中では西暦を使うのが主流(或いは普通)になっていると感じる。
理由は年号が「昭和」から「平成」に変わったことで、和暦が連続性の無い、使い難いものになったからだと思う。

こうなったならば、「実用」で使うのは全て西暦にした方が適切だろう。
和暦は年賀状や表彰状等の伝統的・儀礼的な場で用いればよい。

ところが・・・・・運転免許証の期限や預金通帳の記帳など、官公庁関係や金融関係の書類等で和暦が使われているのだ。これこそ西暦に改めてほしい者だのだが。
(自分の免許証を見て、今年が更新だとすぐには解らなかった。--;)

尚、官公庁でも西暦を用いているケースがあった。防衛省・自衛隊の装備品の名称である。
74式戦車、90式戦車、10式戦車、64式小銃、89式小銃、04式空対空誘導弾等、採用年(西暦)の下2桁を取って命名している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「実用」には西暦のみを使って欲しい・・・・・ まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる