まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉祥寺駅での人身事故(2017-2-16)

<<   作成日時 : 2017/02/16 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今朝は体調を崩してしまい、10時を過ぎてから家を出て会社に向かった。
三鷹駅についたら中央線が止まっていると案内されていたので、2番線にいた地下鉄東西線に乗り、ともかく中野まで行くことにした。
電車が吉祥寺駅を出るとき、中央線が妙な位置に止まっているのが見えた。列車の後ろ半分はホームに、前半分はホームの外に出ていた。そして先頭車両のフロントガラスの右上辺りに、ちょうど人の頭くらいの穴が開き、その周りは放射状にひびが入っているのが見えた。
・・・・・これが事故に遭った列車だったのだ。

「人身事故による運転見合わせ」という案内を見たり聞いたりすることは少なくない。逆に何度も見聞きするうちに慣れてしまい・・・・正直に言うと、ありふれた出来事のように思っていた。
今日、事の重大さを感じたのは、ほんの数秒とはいえ現場を見たからだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電車の運転手さんは必ず、一人はやるらしいですよ。
kat
2017/02/18 12:41
>Katさん
そんなに電車の人身事故は多いんですか?(汗)
確かに3日くらい続けて起きたり、同じ日に数ヶ所(数路線)で起きることがありますが・・・・
まさひさ@管理人
2017/02/18 16:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
吉祥寺駅での人身事故(2017-2-16) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる