まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS ドゥカティ・スクランブラー試乗記(2017-3-12)

<<   作成日時 : 2017/03/14 20:34  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

NAP'S東八三鷹店で行われた試乗会で、ドカティ・スクランブラーに試乗した。
画像
改めて写真を見ると、800ccのバイクとは思えないくらいコンパクトに見える。
実際に跨った感じは、400ccのバイクと変わらなかった。


約170cm、80kgなら両足の裏が全て着くくらい足つき性は良好。ライディングポジションも上体の起きた楽な姿勢になる。ネイキッド・バイクとしてはハンドルは高目で、個人的にはハンドルバー1本分くらい低くてもいいと思った。
走り出して先ず気付いたのが、アクセル開度に対してエンジンの力がやや出過ぎで、唐突であること。
低速域から十分にトルクが出ているのでエンストはし難いが、クラッチ操作を長めに、丁寧にしてやる必要がある。市街地の巡行(4000rpm程度)でもシフトアップの際に、変に勢いがついてギクシャクしがちだった。
但し悪いことだけではなく面白味もある。エンジン内で生まれた爆発力が、後輪に伝わって地面を蹴っているというが感覚が確かにあるのだ。

一方で、ちょうど良い塩梅だったのがサスペンション。
減速時のノーズダイブは小さくて緩やか(加速時のテールの沈み込みも同様)でフラットな乗り心地を保ちながら、路面からの突き上げは記憶に残っていない。駐車場の出入りの段差も気にならなかった。

試乗する前は、このスクランブラーは入門用ドゥカティかと思っていた。
実車を見て、跨ったときには、ハーレーのスポーツスターやトライアンフのストリートツインと競合しそうに思えた。
試乗した後で思うのは・・・・前述したエンジンの力の出方(の唐突さ)が唯一の問題。あくまで1回試乗しただけの素人の私見なので、個体差であったり、コンピュータの学習機能や制御ソフトのアップデートで解決できる可能性もありそうだが・・・・・・

ということで私としては、初心者ではなく、ちょっとじゃじゃ馬なくらいが面白という玄人にお勧めするバイクだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まぁドカは出だしから一気に畳みかけるようなトルク感をウリにしているようにも思えますし。以前乗った600はそこらへんがわざとらしくてちとヤな印象でしたが(;'∀')
餅突
2017/03/15 00:35
>餅突さん
過去にドゥカティに試乗して、ガサツだと感じたことがありました。コメントにある「一気に畳みかけるようなトルク感」のせいでそう感じたのかもしれません。

まあ、それが好きだという人がいても否定はしませんが。
まさひさ@管理人
2017/03/15 21:58
個人的には、このあたりのジャンルだとBMのスクランブラーの/gs 仕様にクラクラ来てます(^。^)
kat
2017/03/16 11:40
>Katさん
それでは今度の週末に、行きつけのディーラーで待ち合わせしましょうか?住民票と印鑑をお忘れなく<ヲイ(^_^;)
まさひさ@管理人
2017/03/16 20:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドゥカティ・スクランブラー試乗記(2017-3-12) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる