米軍戦闘糧食MRE No20 SPAGHETTI WITH MEAT SAUCE 試食

4/1に参加したサバゲの昼食に、先日のビクトリーショーで購入したMRE(2002年の品)を食べました。
今回のメニューはスパゲティ・ミートーソース。「麺類は(MREに限らず)当り外れが結構あるかな?」と思いつつ食事の準備をしました。
画像

FRヒーターは信用していないので、湯煎の準備中

【内容物】
画像

左上から
①アクセサリーパック(中身はインスタントコーヒー、砂糖、粉ミルク、塩、ウェットティッシュ、マッチ、ガム、タバスコ) ②ピーナツバターのクラッカー ③チーズスプレッド ④スプーン ⑤ココア ⑥スナックブレッド ⑦FRヒーター ⑧メインディッシュのスパゲティ・ミートーソース ⑨キャンディ。チャームスという市販品で、米軍パイロットの非常食としても使われているものだとか。

【チーズスプレッドとスナックブレッド】
画像

チーズスプレッドは例によって「スパイス風味の味付けしなくていいのに・・・」と思う代物。同行のサバゲ仲間によると、米軍基地内ではこの味のスプレー式チーズが売っているそうなので、これが「アメリカの味」ということなのか。
スナックブレッドは乾パンと違って少し柔らかさがある。厚いピザ生地のような感じだろうか。クラッカーに比べてチーズスプレッドの癖が気にならなかったのは良い。

【スパゲティ・ミートーソース】
画像

案の定(スプーンで食べるために)スパゲティは細切れになっていたが、食べてみるとちゃんとスパゲティ・ミートソースの味がする(^^)。ソースの味は市販品に遜色無いのでは。
同行のサバゲ仲間2人に味見してもらったら、1人は「味が濃い」との意見だったが、兵士と言う重労働者の食事であれは、その方が適切なのかもしれない。

【ピーナツバターのクラッカー】
画像

大層な袋の中に市販の小さめのクラッカー6個が入っていた。食後に入れてもらった紅茶を飲みながら3人でつまんだ。確かに紅茶には良く合ったけど、紅茶かコーヒーがないとピーナツバターが少々くどい感じるかもしれない。

昼食時に食べたのはここまで。
物足りなくも無く食べすぎでもなく、適度な満腹感になった。

【ココア】
この記事を書きながら飲んでいるのだが、以前別のMRE喫食時に飲んだときと同様、クリーミーで美味い。これが市販されていたら買うかも。

今回のメニューは「当り」と言えそうだ。
ただ、今まで食べたMREを思い返してみるとメインディシュはそう大ハズレが無い一方で、サイドメニュー(?)のスプレッドやデザート類に「ハズレ」があるように思えてきたのだが。

この記事へのコメント

Kat
2007年04月05日 22:18
ミートソースは味の割に見てくれが悪いのは有名で、もんじゃとかミミズとかいろいろ例えがあるようで・・・・
まさひさ@管理人
2007年04月06日 21:34
MREは見た目が悪いから、開口部が小さくて中身が見え難いレトルトパックなのでしょうか(^^;)<違

この記事へのトラックバック