米軍戦闘糧食MRE No12 VIGGIE BURGER WITH BBQ SAUCE 試食記

7/1のサバゲの昼食は例によって(?)MREでした。
今回食べたのは、2004年製のベジタリアン・メニューです。

画像

内容物の一覧。上段左から ①メインディッシュのベジタブルバーガー ②スナックブレッド(2枚) ③FRヒーター ④アクセサリーパック。中身はアイスティー、ガム、ティッシュ、ウェットティッシュ、マッチ、タバスコ ⑤チャームス・キャンディー ⑥スプーン ⑦チョコレートケーキ ⑧ドライフルーツ(クランベリー)

【初めてまともに使えたFRヒーター】
少量の水を入れればメインディシュのレトルトパックを温められるというFRヒーターだが、今までに使ったものはロクに温度が上がらず、レーションをちゃんと温められた試しが無かった。
(なので最初からあてにせず、湯煎することが多い)
今回、午前中の最後のゲームの前にFRヒーターに水とメインディシュを入れてセットしておいたところ、戻ってくる頃(10~15分?)には十分にメインディシュは温まっていた。またその時の温度(十分に熱い)を10~15分程度は保っていた。

【スナックブレッドとベジタブルバーガー】
画像

本当なら2枚あるスナックブレッドにこのパティを挟むのだろうか。でも手を汚す等いろいろ面倒そうなので、それぞれ別個に食べた。
スナックブレッドは微かに塩気があって、単体で食べても結構美味しかった。適度に柔らかいので、代用品といえどちゃんと「パンを食べている」気になれた。
ベジタブルバーガーは、日本の安いレトルトハンバーグよりやや固いという感じで、言い換えるとちゃんと(?)肉で出来たパティのような味と食感だった。これについているバーベキューソースは結構濃厚(臭いも強い)だけど、そのためスナックブレッドの塗り物代わりには好適だった(MREのスプレッドチーズやピーナツバターより余程いいかも・・・・)。

スナックブレッドもベジタブルバーガーも、保存食と考えれば上々の味だと思う。

【アイスティー】(画像なし)
市販されている粉末アイスティーと同様の味。甘味が強いがベジタブルバーガーのソースの味が濃いので、舌を洗うには丁度いいかもしれない。

【チョコレートケーキ】
画像

市販品に劣らない、十分に美味しいと言えるものだった。
甘味は強めだけど、屋外で活動するときに食べるならこのくらいの甘みが欲しくなるので良し。

【ドライフルーツ(クランベリー)】
画像

写真を上手く取れなかったが、柴漬けみたいな見た目である。さすがに漬物みたいにしょっぱくは無いが・・・・とは言え、普通のドライフルーツのような甘味も無い不可思議なシロモノ。
淹れてもらった紅茶のお茶請けにはまあ良かったけど・・・・MREのドライフルーツってハズレが多いのかな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック