呉海軍肉じゃがカレー

先日、夏休みツーリングで広島県の呉に行ったときに買った海軍カレーを食べたが、今度はその時に一緒に買った肉じゃがカレーを食べてみた。
*呉は肉じゃが発祥の地だとか。
画像

なおこの肉じゃがカレー、具が多く破裂する危険があるため、電子レンジでの調理不可となっている。

湯煎して、コンビニで買ったサトウのごはん(大盛)と合わせて頂く。
画像

ルーの味はごく普通のレトルトカレーという感じで、やや甘めだろうか。
具は多いというよりも大きくて、しかもレトルトとは思えないしっかりとした食感だった。でも「肉じゃが」と言いながら肉が見当たらなかったような気がするんだが・・・・・。そして何故か蒟蒻が入っている。「肉じゃがカレー」だからか?小さく薄いのでカレーの味に馴染んで(紛れて)しまうけど、何もコレを入れなくても・・・・

この記事へのコメント

の~
2007年10月05日 20:42
うちが先だと舞鶴と横浜で「肉じゃが」発祥の地をいつも争っていますが、「肉じゃがカレー」ってメニューもあるのですね!
2007年10月05日 23:08
肉じゃが発祥の地については呉vs舞鶴の争いがあると聞きましたが、舞鶴vs横浜もあるんですね。
そういえばカレー発祥の地についても、横須賀vs呉の争いがあるとか(^^;)
の~
2007年10月06日 19:43
ごめん!横浜じゃなく横須賀だったm(_ _)m
カブ
2007年10月07日 10:26
僕もお土産に買ってきた事あります。でも、こんにゃくが入っているのは気がつきませんでした。パッケージには「肉じゃがの具材感を大切にしました」とか、裏側には「世代を渡り歩いた広島名産」と載ってますけど、旧海軍はホントに食べてたのでしょうか?(^^;
2007年10月08日 20:41
こんにゃくは小さくて薄いのでカレーの味に紛れてわからなかったのかもしれませんね。広島名産なのか旧海軍はホントに食べていたのかは・・・・謎です(^^;)

この記事へのトラックバック