米軍戦闘糧食MRE No8 BEEF PATIY 試食記

先日のデザートユニオンでのサバゲの昼食に食べました。先のブラックホールで纏め買いした2004年度のMREの2つ目です。

内容物は以下の通り。
画像

①ビーフスナック ②チーズのプレッツェル ③アクセサリーパックアイスティー、ガム、マッチ、タバスコ、ティッシュ、ウェットティッシュ等) ④スプレッドチーズ ⑤BBQソース ⑥スナックブレッド(2枚) ⑦メインディッシュのビーフパティ ⑧粉末オレンジジュース ⑨FRヒーター ⑩スプーン
このメニュー、デザート類(菓子やドライフルーツ)が見当たらない。まさかビーフスナックがデザートか?

【粉末オレンジジュース】
画像

なんか工業廃液みたいな色なんですけど(^^;)
味の方も見た目相応に?安っぽくて甘目なのだけど、後述する食べ物の濃い味をクリアするには向いているようだ。

【スナックブレッドとスプレッドチーズ】
画像

スナックブレッドはクラッカーに比べると厚みがあって柔らかいので「ちゃんと食事をしている」という感じがする。だから最近ではMREを開けてスナックブレッドが入っていると「これはアタリかな」なんて思ってしまう。
今回のスプレッドチーズはいつもよりもスパイスの風味がきつくなかったように感じたが・・・・年度により多少味が違うのか、私の気のせいか、あるいは劣化が少なかったから?(^^;)

【ビーフパティとスナックブレッド、BBQソース】
画像

ビーフパティ(ハンバーグ)はFRヒーターで15~20分加熱したら奥まで十分に暖まった。というか、脂分が溶けるくらい温まるにはこのくらいの時間がかかると言えるだろう。見た目は子供の頃弁当に入っていた冷凍ハンバーグのようだ。
このビーフパティをスナックブレッドに乗せ、BBQソースをかけたら・・・・ソースの味が濃すぎて(また量も多すぎて)、パティ自体の味はよくわからなかった(^^;)。

なお、2枚のスナックブレッドにビーフパティとBBQソース、スプレッドチーズを挟めばチーズバーガー風になるが、食べ難そうだしソースで手を汚すことは必至(アクセサリパックにティッシュは入ってるけど ^^;)。パティはパックに入れたままBBQソースをかけて齧り、スナックブレッドは別個に食べる方が現実的じゃないかな。

サバゲのお昼に食べたのはここまで。以下は別の日に夕食として食べました。

【チーズのプレッツェル】
画像

Nacho Cheese Pretzelsということだが、実態はチーズの入った円筒状のクラッカー。「コロン」というお菓子があったけど、あれを甘く無くしてチーズ味にした、といえばイメージが沸くだろうか。
香ばしさも塩気もチーズの風味も適度で、市販のお菓子だったとしてもおかしくない美味しさ。ビールに良く合う。

【ビーフスナック】
画像

パックを開いたらちょっと強めの香りがして、触るとしっとりしていた。齧ってみても意外に柔らかい。ジャーキーというよりサラミのような感じだ。味はかなり濃いく、コレを食べた後にコンビニで買ってきた野菜サンドを食べて、ようやく口の中が正常化するな具合だった。

それにしても、もともと肉がメインのメニューに、なんでビーフスナックを付けるのだろう?
疲れた時の間食として食べることを考えても、ビーフスナックよりもキャンディやチョコレート等の甘味を入れたほうがいいと思うのだが。







この記事へのコメント

Kat
2007年10月14日 22:30
実物より写真の方が10倍は不味そうに見えますねぇ(^^; でもこのセットは当たりだと思いますよ。

自衛隊だったら・・・間違いなくビーフジャーキーの代わりに裂きイカが入ってそうな気がする。
2007年10月15日 21:28
BBQソースの量を加減すればそう悪くないメニューだったかも。でも肉のメインディシュにビーフジャーキーを付ける感覚は理解できません。そんなに肉が食いたいか?>米兵

なお、自衛隊の戦闘糧食のたくあん缶とウィンナー缶は酒のつまみに最高という話を聞きます。

この記事へのトラックバック