まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 「防災サバイバル1日セット」試食記(その3) 喫食3食目と間食

<<   作成日時 : 2008/03/21 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「防災サバイバル1日セット」の残り1食分を、ある日の朝食として食べてみた。
画像

画像

【パンの缶詰】
保存食っぽい感じは全く無く、適度にしっとりとした感じで、下手な市販のパンより美味いと思う。(以前食べた他のパンの缶詰も同様だった)
缶切りが付属しているが、これだと少々開け辛いというか力が要る。力の弱い子供やお年寄りが開ける事を考えると、パッカンタイプの方がいいと思う。

【ウィンナー】
封を開けると少々汁がでるが、これはなかなかいい味かと(^^;)
見た目は普通のウィンナーで皮もパリッとしているが、中身の方はいまいち歯応えがない・・・。市販品や戦闘糧食1型のウィンナーの缶詰と同様の味と食感に感じた。保存食にそこまで求めるのは贅沢か(^^;)
今思うと、湯煎すればもっと美味く食べられたかもしれない。

【コーンスープ】
冷めた状態ではペースト状だが、温めるとちゃんと液状になる。味の方は市販のスープと変わらない美味さだった。
これは袋の端だけを開けて、直接吸った方が飲み易いかも。(温めた場合は火傷に注意)

朝食としては程よい量だったが、言い換えると昼食や夕食には物足りない量かと思う。
物足りないときや小腹が空いたときの間食がこれになる。

【チョコレート】
画像

口に入れるとまず固いと感じるが、しばらくすると自然に噛み砕けるくらいに柔らかくなる。
味は甘さを押さえたビター風味だが、個人的にはミルクチョコレートのような甘味の強いものの方が疲労感や緊張感を鎮めてくれるのでは?と思う。

<まとめ>
味や調理性、携行性についてはとても良くできていると思う。
唯一不満なのが量(の少なさ)だが、これは前記事に頂いたコメントにあるように「非常食」であって「戦闘糧食」ではないからだろう。避難所にいる場合等では(また子供やお年寄りが食べることを考えると)これで十分なのかもしれない。
なお、武蔵富装には「サバイバルパック」という1食分のセットもあり、1食当り4品目あり1000kcal程度を摂れる。サバイバルゲームなどのハードなスポーツや、災害現場で救援活動(=重労働)をする人の食事にはこちらの方がいいかもしれない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「防災サバイバル1日セット」試食記(その3) 喫食3食目と間食 まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる