米軍コンプリケート・ミール・キットについて

8/2(土)に浜松町で行われたブラックホールに行ってきたが、そこでビクトリーショーにもお店を出していた韓国の業者さん(<推定)が乾燥ビビンバやコンプリート・ミール・キットらしきものを大量に売っていた。
コンプリケーション・ミール・キットらしきものを見てみると、前回買ったツナサラダのセットの他に、1.5倍程の大きさの食糧のパックもあった。お店の人によると、「小さいの(前回買ったの)はランチパック、大きいのはコンプリート・ミール・キット」ということだった。
画像
これが今回買ったコンプリート・ミール・キット。外見は「続・ミリメシおかわり」(ワールドフォトプレス)に載っているものとよく似ている。
画像
このラベルが着いているのが本当のコンプリート・ミール・キットになのか?

取り急ぎお知らせします。
ブラックホールのレポートはまた別記事で。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック