まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央道〜上信越道〜関越道〜北関東道〜東北道 高速ひた走り その1(2010-5-2)

<<   作成日時 : 2010/05/03 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月の後半から体調を崩していたので、GWに泊りがけで遠出する予定は立てなかった。
とは言えやはり折角の休みだからバイクで長距離を走りたい、ということで体調と気分次第で日帰りロングツーリングに行くことにした。

4/29〜5/1は色々と所用があったので、5/2に遠出することにした。
しかし6時に目覚めたが軽い吐き気と喉の痛みがあったが、幸いにももうしばらく寝続けると回復した。そして10:30という、ツーリングの出発時刻としてはえらく遅い時間に家を出た。そうしたら中央道・調布ICに行くまでの走り慣れた道で曲がる箇所を間違えること2回・・・・こういう時が危ないのだ。
元々考えていた事だが「絶対に無理はしない。余力を残した上で行けるところまで行く」と自分に命じて高速に乗った。特にクラウンやスカイラインには気をつけよう(屋根から赤いものが出てきて来ることがあるので)。

中央道に乗った途端、電光掲示板に「府中BS−談合坂 渋滞30km」という表示が出ていた。八王子〜上野原は車が連なりすり抜けを強いられたが、どこもそんな具合という訳ではなく、60km/h程度で流れているところや、車は詰まっているものの80〜100km/hで巡航できるところもあった。大月から先は流れていたから、いつもの休日の渋滞より少々混んでいる程度だった。
12時に釈迦堂PAに立ち寄るが、食堂が混んでいたのでトイレ休憩と飲み物を買っただけで先に進む。山梨県内の勝沼〜甲府辺りは少々暑い位だったが、蓼科や小淵沢の先で標高が上がると体感温度も一気に下がる。高地や夜間に走ることを想定してインナーを一枚余分に着てきて正解だった。

13:30に諏訪湖SAに着き、昼食をとる。
画像
信州は蕎麦どころ、ということで「そば三昧」を注文。海苔と胡桃が特に美味かった。
いつも薬味は使わないのだけど、この山葵(安曇野産?)を使わないのはもったいなかったと、食べ終えてから思った。

画像
諏訪湖を見下ろす。手前の駐車場は上り線の諏訪湖SA。諏訪湖も大きい(写真に写っているのは右半分)が、それ以上に雲の大きさや形に強い印象を受けた。

その2に続く)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中央道〜上信越道〜関越道〜北関東道〜東北道 高速ひた走り その1(2010-5-2) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる