まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011 春のビクトリーショー(2011-03-27)

<<   作成日時 : 2011/03/27 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

イベント等の自粛ムードがある中、Gun・ミリタリーイベント「ビクトリショー」は予定通り開催された。
とはいえ震災の影響はここでも出ており、出展を取り止めたブースもあったそうだ。また、先着者には「節電」パッチ(写真上)が無料配布され、「復興」パッチ(写真下)が販売されていた。
画像
私は遅く会場入りして「節電」パッチはもらえなかったので、Katさんのを拝借して撮影。
アイロニー的なパッチとして「TRUST ME」があったが、今の状況では素直に文字通りに受け取れるか、はたまた余計に皮肉が効くか?<結局は誰が言うかによるのだろうな。


今回のビクトリーショーもいつも通り賑わい(毎度だが、ダットサイト類のブースは人が多い)だったが、WW2の日本、ドイツ物のブースが多く、現行の軍用品のブースは少な目だったように思う(タクティカルギアのブースでは、OD、タン黒といった汎用性のあるのカラーの品物が多かった)。

意外にもレーションは豊富で、米軍のMREは複数のブースで扱っていたし、日本、スペイン、フランス、韓国等のレーションがあった。
「そんなにあるなら被災地に送ったら」という人もいるだろうが(私もそう思った)、ここで売っているレーションは基本的に賞味期限を過ぎて放出されたもの。被災して心身共に弱っている人や、大変な作業をしている自衛隊員等に与えて、万一食中毒でも起こしたら・・・・・と考えると、救援物資としては使い難いだろう。

今回は戦闘糧食U型改を2食分購入した。これは新しい糧食なのに随分出回っているように思う。
むしろ缶メシの方が品薄になっているらしい。
画像


珍しいのはフィリピン軍のレーション。1袋に米、おかず、デザートのレトルトパックが入っていて1食分になる。この外袋ごと湯煎するらしいが、それ以上のことはブースの人も解らないそうだ。(パッケージに何と書いてあるのか読めないし ^^;)
【訂正】コメントにてご指摘頂いたが、これはタイ軍レーションでした。またチョコレート等の菓子類も同梱されているので、米とおかずのパックのみ加熱するそうです。
画像


陸自の装備品を豊富に扱っているブースでは自衛官割引をしていた。
この状況で自衛官が来れるのかな?と思ったが、復興・救出作業は部隊単位で交代するので、これから行く部隊の人が自腹で装備を買いに来ていたのかも知れない。

最近はあちこちで復興支援の募金箱が置いてあるが、ビクトリーショーの会場にもあった。
私も少し寄付したけど、その時に中を見たらお札が一杯・・・・それに、最初は1個だった募金箱が、昼過ぎに帰る頃には3個に増えていたような気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はおつかれさまでした。いろいろと震災の陰はついて回りましたね。ちなみに、節電パッチは、募金先着100名までで、最初から3個ありましたよん。
Kat
2011/03/27 22:28
下の写真はフィリピン軍じゃなくてタイ軍ですよ。
Hoge
2011/03/28 01:43
追加ですが、タイ軍レーションにはチョコ菓子が入っているので外袋ごと湯煎するのはまずいです。開封して米とメインミールのみ温めましょう。他にナンプラーや唐辛子などの調味料とレンゲが入っています。
Hoge
2011/03/28 01:47
>Katさん
昨日はお疲れ様でした。
自分の士気を高めるためにも、この種の復興支援グッズ(パッチやステッカー、ピンバッチ等)が欲しくなってきました。
まさひさ@管理人
2011/03/28 20:25
>Hogeさん
情報ありがとうございます。
ブースの出展者も中身についてはほぼ正しく説明してくれましたが、どこの国のレーションかは勘違いしてしまったのかもしれませんね。
喫食したらレポートします。
まさひさ@管理人
2011/03/28 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011 春のビクトリーショー(2011-03-27) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる