2005年の九州ツーリング(その6)旧・大刀洗平和記念館

(その5)から続く

【2005/5/5】(木)
福岡のホテルを8:50頃に出発。もう夏のような暑さだ。

東京への帰路に就く前に、大刀洗平和記念館を見学することにした。県道31、R3を南下し、鳥栖のあたりで左折してR500を東に進むと、案内看板が出ているので迷わずに着くことが出来た。
0505_P5050054.JPG
当時はまだ、旧国鉄(甘木鉄道)の太刀洗駅の駅舎を利用した私設の記念館だった。
0505_IMG_0051.jpg
ひんやりとした地下の展示スペース(元は改札からホームへの通路) には、実際に大刀洗飛行場で使われていた椅子や机、書籍などが置いてあった。こうした品々は何十年という時間を経て、戦争中の雰囲気や臭いを今に伝えているように思えた。
1階の展示品を見た後、片隅にある仏壇で焼香した。

奥の展示スペースには97式戦闘機があった。記帳して撮影させてもらった。
0505_IMG_0047.jpg
小さな飛行機かと思っていたが、実際には結構大きい。
0505_IMG_0045.jpg
この飛行機は海岸の工事のときに見つかり、機種の歪みを直し、防錆処理した状態で展示されている。塗装されていないので、却って何十年もの時間を経てここにいるという重みを感じさせた。
0505_IMG_0044.jpg

台座に据えられたT-33練習機
0505_IMG_0048.jpg
東京からバイクで来て、これから帰ることを話すと「遠いから気をつけて」と言われ、記念館を出た。

(その7)に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント