まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹芝桟橋(2006-09-03)

<<   作成日時 : 2006/09/06 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9/3のASGKフェスティバル(http://masahisa.at.webry.info/200609/article_1.html 参照)の会場である東京都立産業貿易センター浜松町館は、竹芝桟橋のすぐ近くにある。
結構早く現地に着き、バイク仲間/サバゲ仲間のKatさんとの待ち合わせの時間までかなり余裕があったので、竹芝桟橋(というか、フェリーターミナルとその周辺)を散策してみた。

画像

産業貿易センター浜松町館のある通りに入ると、突き当たりが竹芝桟橋で、中央広場にあるこのオブジェが目に入る。遠目にはまるで桟橋に帆船が停泊しているように見えた。
*もちろん(?)帆船そのものはなく、このマストのみが広場のほぼ中央に立っている。

なお、この辺りの地名は港区海岸だった。(←本当)

画像

ここからは父島や新島に向かう船が出ている。フェリーターミナルはまだ新しいのか、広くてきれいだ。(しかし船の出ない時間帯のせいかガラガラ)
なんか苫小牧や室蘭のフェリーターミナルを思い出すな・・・・・・・・
何もかも放棄して、船に乗って遠くの島へ逃げてしまいたい衝動に駆られた(←ウソ)

中央広場の上を通る遊歩道(ビルの3Fの高さ)に登ってみる。ここには船の乗船口もあった。

画像

広場の右側にはレインボーブリッジが見える。羽田から飛び立った(あるいは降りていく)旅客機がときどき見えた。

画像

広場の左側を向くと、海の向こうに摩天楼が見える。(*「実際には運河の向こう」か)
新橋や銀座の街並みだろうか?(橋の右側は月島か?)

東京の内陸部(?)で暮らしていて海を見る機会が無いせいか、こんな風に海のある風景を見ると(綺麗な海でないにしても ^^;)、何か特別な場所に来たような気持ちになる。
船に乗って海の先に行けば、「ここではないどこか」に行けるという思いが沸くからだろうか?
・・・・・なんて、この記事を書きながら思ってしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹芝桟橋(2006-09-03) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる