まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐野は土砂降り、足利は・・・(2012-8-18)

<<   作成日時 : 2012/08/25 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数年前に「ゲリラ豪雨」という言葉がよく使われたが、先週の後半(8/17〜8/18辺り)もそんな天気だった。

8/18(土)は、予報通り昼頃に激しい雷雨があった。
もう降らないだろうと思い、17時頃にバイクで出かけようとしたら、また雷雨が・・・・・でも長くは降らず、20分程でやんだ。そして、足利の珈琲屋台「アラジン」へ向けて出発した。

東京外環経て東北道に乗ると、路面が黒く濡れていた。雨雲が過ぎ去ったのを追うように北上しているようだ。これなら雨に降られることはあるまい・・・・・と思っていたら、佐野ICの10km手前から土砂降りの雨になった!
雨をしのげる場所などないので、スクリーンに身を沈めて早く佐野ICまで行くしかった。

佐野ICの料金所を通り、事務所の庇の下でアラジンのマスターにメールを送ると
「足利は全然降ってないよ」
との意外な返事が返ってきた。
そこでカッパを着込み、R50を西へ向かって走ってみると雨は止み、渡良瀬川大橋の手前からは路面が濡れている様子が全くなかった・・・・・。足利と佐野の間に雨の境界線があったのか?或いは佐野が局地的な豪雨に見舞われたのか?それとも足利の上空にだけ雨雲が無かったのか?
珍しい天気に見舞われた事だけは確かである。

とは言え、無事にアラジンで珈琲が飲めて、夕方〜夜の雨後ということもあり、30℃未満の気温の中を走れたことで良しとしよう。
帰路は北関東道を経由して関越道に乗り、所沢ICで降りるというルートを取ったら、走行距離はいつもの足利往復の1.5倍の240kmになった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐野は土砂降り、足利は・・・(2012-8-18) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる