まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS レバーグリップ交換(2012-8-26、125,310km)

<<   作成日時 : 2012/09/01 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6年ほど前から、ブレーキ&クラッチレバーにレバーグリップ(CF POSH製)という用品を着けている。
(NAPS等で400円前後)
ファンデューロのレバーは遠目で、雨の日に掛けていた指先が滑った事もある。これを着けるとレバーに指を掛け易くなり、雨に濡れても滑らないので、操作性(というより使い心地?)がかなり良くなるのだ。
画像

尚、これまでに2〜3回交換した記憶がある。使用頻度にもよるが、2〜3年が交換時期だろうか。
(ブレーキ、クラッチのどちらかだけ交換した事もある)
先日、東北道の佐野IC付近で局地的豪雨に見舞われた時に、左(クラッチ)側のレバーグリップが滑って回るようになってしまった。また、右(ブレーキ)側も最近すり減ったように感じていたので、新品に交換した。
画像
外そうとしたら、あっさりと指で切り開けてしまった。やはり寿命だったか。

今まではグレーの物を使い続けてきたが、今回はちょっと気分を変えようと思いブルーにした。
画像
エンブレムにブルーがあるせいか、それほど違和感はないか?

ところで今回は、今まで一番容易に装着できた。暑くてレバーグリップが柔らかくなったのが一因か?
(そういえば今までは寒い時期に交換した記憶がある)
装着のコツは
・水や洗剤等、潤滑剤になるものをつける。(今回はレバーグリップ、レバーの両方に水をつけた)
焦らない(これが一番大事・・・・少なくとも2本は焦って無駄にした)
・できれば、装着する(押し込む)際に、回転させない(ねじ込まない)。先端を少し押しこんだら、その分尻尾も押し込む・・・を繰り返す。
・暖かい季節、時間帯にやるのがベター
と言うところか。レバー先端の球部に被せられれば、後は楽に出来ると思う。

・・・・ところで、この記事を書いていたら、グレーのレバーグリップ(新品)が1本だけ出没した。部屋を捜索したらもう1本出てくる可能性を否定できない(^_^;)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レバーグリップ交換(2012-8-26、125,310km) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる