まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 地名の勘違い

<<   作成日時 : 2014/03/04 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、町田市に住む人が「しょっちゅう神奈川県だと思われ、雑誌に『神奈川県町田市』と書かれる」と嘆いていた。(*東京都です)
どうやらこれは、定番の間違い、又はジョークとして定着しているように思える。

一方で・・・・携帯電話ができる前の話だが・・・・公衆電話に「吉祥寺の市街地局番は03ではありません」と書かれていたのを見たことがある。(*武蔵野市です。23区じゃありません)

そういう私は、数年前まで成増は埼玉県だと思っていた。(*本当は東京都練馬区)

こういう勘違いは、境界線に接している土地で多く起こるのだろうか?(上記3件は該当)
行政上は線引きされた別の自治体でも、近くであれば気候が似ていたり、文化や歴史を共有していることもあるだろう。そうであれば、行ったことがない人は同じようなイメージをもち、行ったことがある人は同じような雰囲気を感じるだろう。
(そして、よほど都道府県名を気にしていなければ、上記のような勘違いが起きる・・・・・)

ところで、私は数年前まで次の事を知らなかった。
・アウシュビッツはドイツではなく、ポーランドにある。
・チェルノブイリは、ロシアではなくウクライナにある。

こういうことは、ちゃんと学校で教えて欲しかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地名の勘違い まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる