まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東と東北の境目で、北海道を思い出す(2016-10-9)

<<   作成日時 : 2016/10/13 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

備忘録に書いたように、「道の駅 湯西川」(栃木県日光市)を出ると、「道の駅 きらら289」(南福島県会津群)へ向かった。
その際にR121を北上し、その後でR289で西に向かったが、このルートの大部分は適度に直線と緩やかなカーブが現れる山間部の道。途中で大きく風景が広がる場所があったようだが、もう暗くなっていたので解らなかった(^^;)
走っていて気付いたのは、スキー場だけでなく、トンネル状のスノーシェルターや、タイヤチェーン脱着用のパーキングが幾つもあること。そんな風景と予想外の寒さ(9〜11℃)の中を走っていると、昔のツーリングのことを思い出した。

この道は北海道のR289、それも日高峠の辺りみたいだ、と。

前述した特徴は、北海道の多くの道に当て嵌まると思う。(交通量が少なくて、いいペースで走れる点も同じ)
その中でもR289の日高峠と似ていると思ったのは、上り坂に登坂車線があったからだろう。

尚、私が夏休みの旅に北海道ツーリングをしていたのは1994〜2004年のこと。(15〜22年前か!)
曖昧になってしまった記憶もあるので、間違っていたらご容赦ください(^^;)

付け加えると、地元の車のペースは結構速かった(これも北海道と似ている)。取り締まりのポイント等を把握しているかもしれないので、無理に追い越さず、ついて行く方が得策だと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね。
僕も南会津も走ってみたいと思っていたので雪が降る前に走りに行けたらなあなんて。

白いF650ファンデューロが会津の山並みの中を走行している風景を想像できますね。

ICHIHAKU
2016/10/17 12:40
>ICHIHAKUさん
コメントありがとうございます。

私は夜に行って風景を見れなかった(且つ心細かった)ので、日中に行くのがオススメです(^^;)

また寒い時期や標高の高い場所では、日陰だけ路面凍結していることもあるのでお気をつけて。
まさひさ@管理人
2016/10/17 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
関東と東北の境目で、北海道を思い出す(2016-10-9) まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる