バイクの駐車場問題(都市部の場合)

都市部ではバイク(自動二輪)の駐車場がないのに、駐車違反の取締りが強化されているらしい。
この問題はBMW BIKESの最新号(Vol32)で知り、今日(11/26)は川崎駅近辺の実態について書かれたブログの記事を見つけた。
http://nakiusagi.tea-nifty.com/blog/2005/11/post_de91.html
取り締まる前に、ちゃんとバイク(自動二輪)用の駐車場を作ってくれ、と思う。
そうすれと、利用者であるライダーだけでなく、他の人達にもメリットが生まれると思うのだ。

「他の人達にもメリット」というのは、渋滞や駐車場問題の解消や軽減につながること。
バイク用の駐車場がある→車からバイク/大型スクーターへの移行が進められる→渋滞や駐車場問題が解消・軽減されると思うのだ。
我ながら脱線気味&理想論だとは思うが・・・・・・・・
でも、渋滞で1~2名しか乗ってない車が沢山いるのを見る度に「ああいう人達が車からバイク/大型スクーターに乗り換えてくれれば、路上の占有スペースが大幅に減って、渋滞は解消するんじゃないか」と常々感じる。
だから「街からバイクを締め出す」施策ではなく、「街に来る人をバイクに移行させる」施策を進めるべきじゃないかと思うのだ。

当面私たち(バイク乗り)に出来ることは、合法的なバイク用駐車場を積極的に利用したり(需要が多いとわかれば増えるかも?)、やむなく路上駐車する場合は取り締まりされない&顰蹙買わない停め方をすることだろうか。(顰蹙を買わない、ということでは走り方やカスタム(主にマフラーかな?)にも留意が必要ですね)
バイク用駐車場については、この記事が参考になるかと思います。
http://scarver.kubok.net/archives/000281.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック