「丸天」のマグロのテールシチュー

ボスサーハウスのツーリングで沼津港近くの丸天に行き、その量に驚かされたのは前記事(http://masahisa.at.webry.info/200603/article_9.html)の通り。味の方も良かったようで、傍で見ていても美味しそうだった。

私は海老名SAで軽く朝食を摂っていたので、何か軽いものにしようと思い、鯨の握りのセットと迷った挙句、マグロのテールシチューを単品(=ライスなし)で注文したのだが・・・・・

やってきたのはこれ

画像


画像じゃ大きさがわかりにくいかもしれないが、居酒屋で2~3人分の料理を載せるようなでかい皿に満たされたデミグラスソースの中にメンチカツくらいの大きさのマグロの尾の輪切りが2個、鎮座しているのだ。
・・・・・・誇張抜きで、レンゲがすごく小さく見えた。

勝負?の結果は・・・・マグロの尾1個と1/4、付け合せの野菜を食べたところで敗退(--;
マグロは生臭さは無く、ホクホクした感じでデミグラスソースとの相性も良く、美味しかったのだけど・・・・・・

食べに行かれるなら、胃に自身のある方なら、やはりライスも注文された方がいいでしょう。そうしないとデミグラスソースを食べ切れません。
普通の方だったら、4人くらいで行ってそれぞれ料理を注文し、テールシチューを分けるのがいいかな、と思いました。

この記事へのコメント

タニグチ
2006年03月28日 00:46
丸天ではまさひささんの前に座ってましたが,たしかにスゴイ量のシチューでした。個人で来ていたら「お持ち帰り」を頼んでしまっていたかも(^^;

僕は金目鯛の煮魚定食でしたが,こちらもなかなか美味しかったです。しっかりご飯をお代わりしたりして満腹でした。
まさひさ@管理人
2006年03月29日 21:15
そーか、タッパー持って行けば良かったんだ。(<そういう問題?^^;)

タニグチさんの煮魚も通常の1.5倍くらいありましたよね(^^)

この記事へのトラックバック