まさひさのBikeHouse

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸自戦闘糧食U型 簡易加熱剤(加水型)&チキンステーキ

<<   作成日時 : 2009/09/20 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のサバゲでは戦闘糧食U型を昼食にした。
画像
メニューはチキンステーキーで、副食パックの内容は写真右上から卵スープ、チキンステーキ、ジャーマンポテトサラダ。主食パックは本来は白米とカレーピラフだが、後者は用意できなかったので豆ご飯。
そして最下段は簡易加熱剤の袋。今回はこれを使って主食パック2個を温めてみた。

午前中の最後のゲームの前に、加熱剤1個を主食パック2個で挟んで加熱袋にセットする。そして加熱剤袋で計量した120mlの水を注ぐと・・・米軍MREのFRヒーターのように反応しているのか解らないなんて事は無く、即座に加熱剤が膨らんで発熱しだした。

ということで、メシが温まるのを待ちつつゲームに参加した。
画像
火を使わないから、倒されないように措置しておけばその場を離れられる事も加熱剤の利点だな。
なおこの日は暑くて、ボディアーマーやヘルメットを着用したのは最初の2戦だけでした(^^;)


10分程?でゲームから戻ると、主食パックは程好く・・・・というより湯煎したときよりも熱くなっており、素手では触れないくらいだった。なお余熱は30〜40分くらい続いたかと思う。
画像
味の方は、今回初めて食べたのはチキンステーキだけ。ご覧のように一枚肉ではなく骨の無い手羽先のようにバラバラになっているのだが、お陰でパックから直接食べるのが容易だった。味はやや薄味で普通の食卓に出しても良さそうだが、それ以上に肉がパサパサになっていなかったのが嬉しかった。
他のメニューについては以前喫食した時と同様に
白米:味は悪くないが、パックに米がこびりつくのが難点。
豆ご飯:適度な塩気と、パックにこびりつかないのが○。
ジャーマンポテトサラダ:味が良く炭水化物なので、これ単品でもちょっとした食事になる。
という感想を持った。(お湯を沸かさなかったので卵スープは喫食せず)

ところで、戦闘糧食2型・改善型は主食パック(トレー)×2と副食が一つのパックに纏められ、そのまま湯煎されるようになった。となると現行の加熱剤でそのまま温めるのはキツイかも?ひと工夫して主食パックだけを温めた後、余熱で副食を温めればいいのかもしれないけど。

常々考えているのだが、非常食やアウトドア用の食糧として戦闘糧食の民生向けバージョンがあればいいのに。
今回は加熱剤の能力を目の当たりにして、その思いが強まった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸自戦闘糧食U型 簡易加熱剤(加水型)&チキンステーキ まさひさのBikeHouse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる